MENU

Archive

アーカイブ

13y クライスラー300にお乗りのY様より素敵なお土産を頂きました!

クライスラー300にお乗りのY様より素敵なお土産を頂きました!

数日前にエンジン掛からずとの事でご入庫いただきましたが、本日無事にご納車させていただきました。

修理ご依頼を頂きありがとうございました。

 

甘~いお土産は早速ティータイムにいただきました とても美味しかったです 😳

お心遣いをいただきありがとうございます。

17y ダッジ チャレンジャー エンジンより異音⁉

今日は 17yダッジ チャレンジャー392 のエンジンルームからの異音修理作業のご紹介をさせていただきます。

今回、12ヶ月点検のご依頼を頂き点検作業を行いました。

点検を進めるとエンジンルームよりいつもとは違った音が…

エンジン回転に合わせて”ウオーーン”と異音が

早速、異音発生源の特定を行いました

音の発生源はウオーターポンプと判明!ベルトを外すと…

58C4FEFE-3178-4A4A-B8A5-98DE9DE924D4

プーリーがガタガタ!! 水漏れはありませんがASSY交換ですね 😥

早速、部品を手配して交換作業を行います。

サクサクっと外したらNEWウオーターポンプへ交換! 締め付けトルクもしっかりチェック

交換後はクーラントの補充とエア抜き、漏れの点検をしっかり行います。

無事、異音も消え修理完了でございます!

その他、エアコンキャビンフィルターに汚れが見られたのでこちらも交換させて頂きました!

以外に汚れているお車よく見かけます 定期的な交換でフレシッシュな空気を取り込みましょう!!

これで全ての作業完了でございます!

作業ご依頼を頂きありがとうございました。

 

リンカーン ナビゲーター パワステオイル漏れ⁉

今日は 08yリンカーン ナビゲーターの パワーステアリング オイル漏れ修理作業のご紹介をさせていただきます。

車検整備にてご入庫頂き点検を進めると… 何やらA/Cコンデンサー周りがオイルで濡れていました。

こんな感じに エアコンのガス、オイルが漏れているのか…と思いましたがエアコンの効きはいい感じに冷えています。

よくよく点検を進めると…

原因はパワーステアリングオイルの漏れでした。

現車のA/Cコンデンサーはパワステオイルクーラーの機能も兼ねていました。

青マルはエアコンラインの接続部、赤矢印がパワステオイルラインの接続部になります。

早速、部品を手配して交換作業を行いました!

コンデンサーを取り外すにはフロントバンパー周りを外して作業を行います。

はい!無事外れました。 結構な量が漏れていたようですね

交換後は新しく導入したエアコンサービスステーションを使い、しっかりとリークチェックとACガスチャージを行います。

こちらの機械を使うことでエアコンガスをメーカー指定の規定量にロス無く補充出来るためエアコン本来の性能を引き出してくれる優れものです!!

エアコンの効きとパワステオイルの漏れの再チェックを行い全ての作業完了でございます!

無事、修理完了し車検も完了しました。

修理ご依頼を頂きありがとうございました。

 

 

 

 

ダッジ ラムバン チェックランプ点灯&足回り異音⁉

 

夏季休暇にてご迷惑をおかけしましたが、

本日よりスペースファクトリー元気に営業開始しております!!

さて、休み明け最初のブログはダッジ ラムバンのチェックランプ点灯修理&足回りの修理作業をご紹介させていただきます。

先ずはチェックランプ点灯の修理作業から!

テスターにて故障コードを確認すると数バンクのミスファイヤーの故障コードがありました。

症状を確認する為、ロードテストを行うとミスファイヤーとは別件でエンジンが吹けない…加速が悪い…

ミスファイヤーの件と合わせて点検を進めると…

吹けない原因はこのキャタライザーに原因がありました。

内部破損により一部が排気口をふさぎ、排ガスがスムーズに抜けない状態でした。

排ガスが抜けなければいくらアクセルを踏んでもエンジンは吹けず加速もしません。

今回は社外製タライザーにて交換作業を行いました。

続いて、ミスファイヤーの原因であった点火廻りの総合メンテナンスを!

先に交換作業を行ったキャタライザーですが、経年劣化による破損も考えられますがミスファイヤーが原因で内部構造にダメージを与えて破損を起こした可能性も考えられます。

再発防止の為にもしっかりとメンテナンスを行います。

続いて、ロードテストを行った際に足回りから何やら危険なバキゴキとの異音が

安心安全の為にも点検作業を行いました。

異音の原因①はフロントアッパー&ロアボールジョイントにかなり大きなガタがありました

段差などでバウンドした際、いつ抜けてもおかしくない状態でした。

大事になる前に発見出来て良かったです。

早速、上下左右のボールジョイントの交換を行いました。

続いて異音原因②のステアリングリンケージ廻りのメンテナンスを!

ハンドルを切るとゴキと異音が…

原因はステアリンクリレーロッドとタイロッドエンドのガタによるもの…

どちらも危険なガタがあり、ハンドルを切るとボールジョイント内部が痩せている為にゴキゴキと音が出ていました。

足回りの修理を終えたら、サイドスリップ等の調整を行い全ての作業完了でございます。

今回はチェックランプ点灯でご入庫いただきましたが、その他の危険な不具合を発見出来て良かったです。

修理ご依頼を頂きありがとうございました。

 

アメ車にお乗りのみなさーん!!

しっかりとした定期点検受けていますかー⁉

他店で購入されたお客様でも、乗ってる車は大丈夫かな~ 😥

など心配でしたらアメ車専門店であるスペースファクトリーにお任せください!!

安心安全にお乗りいただけるように点検、アドバイスさせて頂きます!!

09y エスカレード エンジンマウント&Frデフシール交換~!

今日は、09yキャデラックエスカレードのメンテナンス作業をご紹介させていただきます。

車検整備にてご入庫いただき点検を行いました。

悪いところを重点的にメンテナンスさせて頂きました!

先ずはエンジンマウントの交換から!

エンジン左右に付いているマウント、左側は以前交換歴があるのでOKでしたが右側のマウントは劣化により内部オイルが漏れでている状態でした。

早速フロントデフを降ろし交換作業をおこないます。

左側のマウントはデフを外せば交換が可能なのですが、右側はスペースがない為EXマニホールドの脱着が必要となります。

錆が酷いと取外しと修正に中々の時間がかかります…

今回は無事、すんなり外れてくれました

マウントをサクサクっと外して交換です!!

外したマウント(左側)を見てみるとゴムはパックリ切れて内部オイルが出ていました。

マウント交換後はEXマニホールドのガスケットも新品へと交換を行います。

続けて、最初に降ろしたフロントデフ。こちらは各シール部よりオイル漏れが発生していたのでこのタイミングでシール交換を行いました。

左右ドライブシャフトに連結するサイドシールと、フロントプロペラシャフトが付くミッドシールの計3点の交換です。

こちらもよく漏れが見受けられる部分ですね 漏れが発生しているお車はメンテナンスお勧めします。

全てを組み戻したら、ロードテストを行い症状の改善や漏れの再チェックをしっかりと行います。

異常がない事を確認したら無事、全ての作業完了でございます!

修理ご依頼を頂きありがとうございました