MENU

Archive

アーカイブ

21yダッジ チャージャー392 カスタム!カスタム!!

今日は21y ダッジ チャージャー392 のカスタム作業をご紹介をさせていただきます!!

N様は先日ご納車させていただいたばかりですが、早速カスタム作業のご依頼を頂きました

それでは作業開始です

先ずは純正エアクリーナーを MOPAR コールドエアーインテーク へと交換!

エンジンルームの印象がガラッと変わりますね

吸入効率も上がりパワーアップですね

 

続いてはリアバンパー下部パネルをディフューザータイプへと交換。

左側がノーマル状態。右側が今回お取り付けした状態です!

かなりスポーティーでワイルドな印象になりました

 

最後にフロントバンパーを外して作業するのは…

フロントグリル内のこのパーツを…    こんな感じに光るように

 

LEDリングタイプへと交換、配線をしたらこんな感じに点灯しますよ

スモールランプ時は白色点灯! ウィンカー時にはオレンジ点灯に!!

フロントフェイスに個性が出てイイ感じですね

 

これですべての作業完了でございます! 作業ご依頼を頂きありがとうございました!

ご来店の際に素敵なお土産を頂きありがとうございました。

作業前にいっぱい食べて作業にあたりましたので仕上がりはバッチリだと思います

お心遣いをいただきありがとうございます。

18y JEEP ラングラー 足回り損傷による不具合⁉警告灯点灯⁉

今日は18y JEEP ラングラーの修理作業をご紹介させていただきます。

お車は左タイヤ周辺を事故で損傷したとの事でご入庫頂きました。

損傷状態はハンドルは左へ切れず各部ステアリングロッドなどに大きなダメージがありました。

メーター内には数ケの警告灯(ABS,エアーバッグ、トラクションなど)が点灯している他、ホーンやステアリングスイッチが使えない状態でした……

先ずは足回りの損傷パーツの交換修理を行いました。

次にメーター内の警告灯などの不具合を修理していきます。

テスターを使い故障コードなどをチェック 原因を特定していきます。

今回の各不具合の原因は ステアリングモジュール 中央に付いているクロックスプリングの内部破損が原因でした。

早速、不具合ヶ所であるクロックスプリングを交換したいのですが…

この年式になるとクロックスプリング単体の部品供給は無く、ステアリングコラムコントロールモジュール(SCCM)アッセンブリーの交換となります。

ウィンカーレバーなどが一体となった SCCMアッセンブリーを取外し交換を行いました。

交換後、テスターを使用して作動データ、故障コードの確認やイニシャライゼーション等を行い全ての作業完了でございます!

無事、元の状態に修理完了しました

修理ご依頼を頂きありがとうございました。

 

シボレー タホ デイライトカスタム⁉ & リアガラスが開かない⁉

今日は08yシボレー タホのプチカスタム&修理作業のご紹介をさせていただきます。

先ずはプチカスタム作業から!

ご依頼内容は国内改善されているヘッドライト周りをアメリカ使用にしたいとの事……

本国ですと 矢印↑の部分は昼間はデイライト(オート点灯)として点灯する使用ですが、

国内で車検を通す際は任意でONが出来ない為、デイライトを無効化して配線等を組み替えて車検が通るようウインカーなどに改善されています。

これを車検が通るよう&本国使用に改善していきます。

デイライト(その他の灯火)にする為に別途スイッチ取付や配線等の組み換えを行いました。

デイライト単体で点灯    状態!     ヘッドライト点灯時はこんな感じ

本国の雰囲気をそのままに車検もOK!

こだわる方、違いが分かる方にはお勧めですね

 

続いてはリアゲートのガラスが開かないとのとの事…

外にあるゲートガラスのスイッチを確認すると  あれ、中央のプッシュボタンが無い…

スイッチ交換ですね!

サクサクっと交換出来ると思いきや…  カプラーがデカくて出て来ませんでした。

室内内張りを外してナンバー灯カバーを外してやっと交換出来ました!

交換後はリアガラスの開閉はバッチリ!!

無事修理完了でございます

修理、カスタム作業のご依頼を頂きありがとうございました。

2021y TOYOT TUNDRA カスタム! オーバーフェンダー&シャッタートノカバーお取り付け! 

GW期間中、お休みを頂きご迷惑をおかけしましたが スペースファクトリーはバリバリ営業開始しております

さて、GW明け 最初のブログは先日 ご納車させていただきました 21yTOYOTA タンドラのカスタム作業のご紹介をさせていただきます。

先ずはトノカバーのお取り付けから!!

スペースでは何台もお取り付けしている”ROOL・N・LOCK”製のシャッター式トノカバーのお取り付け!!  製品クオリティーもいいので取付もサクサクです

先ずは荷台に付いているフックレールなどを外していきます。 これがあると付きません!

次にシャッターカバ―が収められているBOXを荷台に乗せガイドレールなどを取り付けていきます。

するとあっという間にお取り付け完了です!

(本当はドレンホースの穴あけやテールゲートにエンドロックのバー取付など細かな作業も色々あります

細かな微調整を行って取付完了です!

これで荷台内が雨などで汚れるのを防ぎ、鍵付きなので防犯面もバッチリ安心ですね

最後に“Bushwacker”製のオーバーフェンダーをお取り付けさせていただきました!!

こちらも製品クオリティーがよく信頼性のあるブランドですね

取付も慣れてしまえばサクサクっと終わります!

ワイドフェンダーが付くと印象がガラッと変わりワイルドになりますね!

車幅寸法もしっかり変更を行ったので車検時もバッチリ問題ありません

作業ご依頼を頂きありがとうございました。

これからいっぱいタンドライフ楽しんでくださいませ~

ダッジ チャレンジャー 392 カスタム作業のご紹介~!

今日はダッジ チャレンジャー 392のカスタム作業のご紹介をさせていただきます!!

S様はノーマル状態からかなりカスタムされていますが、まだまだカスタムが止まりませんね

先ずフューエルドアの交換から!

付いていた純正ドアタイプから重厚感のあるアルミ製のフューエルドアへと交換!

取外しは……してサクサクっと交換!

ボディーカラーにマッチしていい感じですね

続いてはリアスポイラーの交換作業を行います!

先ずは、付いている純正スポイラーを外していきます。

無事外れました。

今回お取り付けするのが奥のブラックタイプのレッドアイスポイラー!

MOPAR純正なのでクオリティーはバッチリ

問題なくお取り付け出来ました!!  安価な社外品はいつもすんなり付きませんからね……

リアスポイラーもホワイトボディ―のアクセントになってカッコイイ~ですね

リアから見た感じがまた一段とワイルドになりましたね

 

カスタム作業のご依頼を頂きありがとうございました!!