MENU

Archive

アーカイブ

本日も沢山のお客様にご来店いただきました!!

本日も沢山のお客様にご来店いただきました! ありがとうございます

 

TOYOTA セコイヤにお乗りのH様は車検整備完了でご来店いただきました!

今回は色々とメンテナンスをさせていただきました! 後日、ブログにてご紹介をさせていただきます。

ご来店の際に嬉しいお土産を頂きました! お心遣いをいただきありがとうございます。

 

 

ダッジ マグナムにお乗りのN様は納車待ちのダッジ チャージャー392の打ち合わせでご来店いただきました!

現在、急ピッチで作業しておりますのでもう少々お待ちくださいませ

ご来店の際、素敵なケーキを頂きました」

早速ですがティータイムにいただいちゃいました!

とても美味しかったです お心遣いをいただきありがとうございます。

10y ダッジ チャレンジャー エアバックのリコール作業⁉

今日は、先日ご納車させていただきました

10y ダッジ チャレンジャーの納車整備のリコール対策作業をご紹介をさせていただきます。

スペースファクトリーでは納車整備の際、車体の整備はもちろんしっかりと行いますが

本国で出されているリコール作業もしっかりと行いご納車させていただきます

ちなみに本国ではリコールとして届けられていても並行輸入車の場合は 国土交通省からリコールとしての発表はありません…

現車にはドライバー&パッセンジャーのエアバックに関するリコールが出ていました。

そうです、あのタカタ製のエアバックの件です。

長い期間、湿度や湿気にさらされた場合インフレーターが異常破裂の危険性があるとの事

作業内容としては各エアバックインフレーターの交換作業となります。

 

先ずはドライバー側から!

ハンドル中央のホーンパッドを外し、内側に組み込まれているインフレーターASSYを対策部品へと組み換えを行います。

対策品は一目で分かるようにラベルとカプラー差し込み位置が変更されていますね。

次はパッセンジャーサイドのインフレーターの交換を!

グローブボックスを外して覗けば見える位置にあるのでサクッと外れそうですが… あと少しで外れません

取り外すためにはセンターコンソールを外し、ダッシュボード全体を手前へ少しずらす必要があります。

インフレーターが外れたら組み換えを行います。

既に組み込まれた方が対策品(白いシルシが巻かれています)、右側が古いインフレーターになります。

全ての作業を終えたらテスターによる最終チェックを行い全ての作業完了でございます。

安心してドライブいっぱい楽しんでくださいませ~

ダッジ、クライスラー、Jeep、にお乗りの皆さ〜ん!
スペースファクトリーでは純正テスターであるwiTECH 2を完備しておりますので、修理はもちろん!リコール対策、メーカーより出される改善アップデートなどの作業もお任せ下さい!

 

20y シボレー コルベット C8 スマートキーの追加⁉

今日は新型シボレー コルベット C8 のスマートキーの追加作業のご紹介をさせていただきます。

日本では恐らく初めての作業⁈では…

本国よりNEWキーを取り寄せて登録作業開始です。

キーの登録にはGMメーカーサーバーにオンライン接続を行いイモビライザーデータの学習等の手続きを行う必要があります。

 

指定された手順の作業を行いキーを追加していきます。

無事、スマートキーの追加も完了!

エンジン始動やドアロックスイッチ等の作動のチェックをしたら作業完了でございます!

 

シボレー・キャデラックなどのGM系にお乗りの皆さま〜❗️
スペースファクトリーではGM純正テスターであるTECH2(CAN di)やGDS2 (MDI2)を完備!
現行車に対応すべく、最新純正テスターなどを完備し、本国ディーラーと同じサービスをご提供出来る環境を整えておりますにひひ

お客様より嬉しいお土産を頂きました!!

お客様より嬉しいお土産を頂きました!

新型コルベット C8にお乗りのK様は初回のオイル交換でご来店いただき作業させていただきました!

やっぱりコルベットC8‼カッコイイ~ですね~

ご来店の際、素敵なお土産を頂きました‼

お茶の時間に早速いただきました! とても美味しかったです~

お心遣いをいただきありがとうございました。

 

修理でお預かりしていた 18y フォード エクスプローラーにお乗りのI様は修理完了でご来店いただきました!

中々部品が届かずお待たせしてすみません 無事修理完了でご納車させていただきました。

ご納車の際、素敵な大人のエナジードリンクを頂きました

我慢できず、お客様が帰られたらすぐににチャージさせて頂きました(ウソです)

修理ご依頼、お心遣いをいただきありがとうございました!

GMC ユーコン デナリ 納車整備レポート‼

今日は、先日ご納車させていただきました

2016yGMC ユーコン デナリXLの納車整備作業をご紹介させていただきます。

先ずは、ロードテストを行い車両全体の状態をチェックしていきます。

エンジン、ミッション、ハンドリング等々細かくチェック

リフトアップを行い、ブレーキ廻りの点検整備 !

今回は前後ブレーキローターに荒れが出ていたので研磨、ペイントを行いリフレッシュ作業を行いました。

ブレーキは重要な部分ですからキッチリ整備致します

リフトアップをしないと見えない下回りの油種(デフオイルFr&Rr、トランスファーオイル)も汚れが見られたので交換しました。

長く乗っていただけるように見えないところもしっかりメンテナンスします。 😀

続いてはエンジン冷却水を循環させるウォーターポンプから水漏れの形跡があった為修理を行いました。

早速、NEWウォーターポンプを取り寄せて交換しました。 今回はポンプ本体からのもれでした…

まだ、年式は新しいのですが… 製品不良のようです…

クーラントの補充とエア抜きをしっかり行ったら水漏れ修理完了です!

見落とされがちのエアコンフィルターも交換! 意外と汚れたままのお車が多いです‼

純正テスターによるチェックやリコールの有無もしっかりと確認を行います。

今回はEBCM(エレクトロニックブレーキコントロールモジュール)にリコールが出ていました。

内容としては、モジュールリプログラムによる改善となります。

本国GMサーバーへアクセスし、改善されたプログラムデータを取得し現車へとダウンロードを行います。

リコール対策も無事完了し、全ての作業完了でございます

これからいっぱいドライブ楽しんでくださいませ~ 😀  ありがとうございました 😀

 

シボレー・キャデラック・GMC などのGM系にお乗りの皆さま〜❗️
スペースファクトリーではGM純正テスターであるTECH2(CANdi)やGDS2 (MDI2)を完備!
現行車に対応すべく、最新純正テスターなどを完備し、本国ディーラーと同じサービスをご提供出来る環境を整えております!

納車整備もしっかりと行っておりますので安心してお乗りいただけます