MENU

Article

記事詳細

リンカーン ナビゲーター パワステオイル漏れ⁉

今日は 08yリンカーン ナビゲーターの パワーステアリング オイル漏れ修理作業のご紹介をさせていただきます。

車検整備にてご入庫頂き点検を進めると… 何やらA/Cコンデンサー周りがオイルで濡れていました。

こんな感じに エアコンのガス、オイルが漏れているのか…と思いましたがエアコンの効きはいい感じに冷えています。

よくよく点検を進めると…

原因はパワーステアリングオイルの漏れでした。

現車のA/Cコンデンサーはパワステオイルクーラーの機能も兼ねていました。

青マルはエアコンラインの接続部、赤矢印がパワステオイルラインの接続部になります。

早速、部品を手配して交換作業を行いました!

コンデンサーを取り外すにはフロントバンパー周りを外して作業を行います。

はい!無事外れました。 結構な量が漏れていたようですね

交換後は新しく導入したエアコンサービスステーションを使い、しっかりとリークチェックとACガスチャージを行います。

こちらの機械を使うことでエアコンガスをメーカー指定の規定量にロス無く補充出来るためエアコン本来の性能を引き出してくれる優れものです!!

エアコンの効きとパワステオイルの漏れの再チェックを行い全ての作業完了でございます!

無事、修理完了し車検も完了しました。

修理ご依頼を頂きありがとうございました。

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です