MENU

Article

記事詳細

シボレー アストロ 走行中にエンジンストール⁉

今日はシボレー アストロの走行中にエンジンが止まる⁉との事でご入庫いただきました。

症状が発生する条件をお聞きし、テストドライブにて症状の確認を行い手がかりを探ります

エンジンストールの症状が発生すると1系統ヒューズが切れる事を確認。

配線図を確認し、該当ヒューズラインの点検等を行っていきます

同ヒューズラインの複数の中から悪さをしている所を見つけ出します… 🙄

今回のエンジンストールの原因を発見しました。

該当ヒューズラインの一つであるCKP(クランクポジション)センサーのハーネスに不具合ヶ所が見られました。

車体フレームにセンサーハーネスが擦れてワイヤーがむき出しに…

走行条件によりショートを起こし今回のエンジンストールを起こしていました。

センサーハーネスの修理を行い、ハーネス取り回しの修正を行いました。

最後に、症状が改善されている事を確認したら修理完了でございます!

 

修理ご依頼を頂きありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です