MENU

Article

記事詳細

ハマー H2 エアコン効かず⁉ 原因は…

今日はハマーH2のエアコン修理作業のご紹介をさせていただきます。

風がぬるいとの事でご入庫いただきました。

早速、エアコンガス圧の点検を行うとガスが少ない状態

漏れヶ所を特定する為に蛍光剤を補充して様子を見ると…

エンジンルームにあるコンデンサーより漏れが確認出来ました。

蛍光剤はUVライトを当てると漏れがあれば黄色く発光して確認できます

発光してますね

その他、漏れヶ所が無いかを点検すると…

残念ながら室内のエバポレーターにも漏れが確認されました

こちらの交換はダッシュボード周りの大規模な分解が必要となります。

お客様と相談し、こちらも修理させていただきました

メーターやダッシュボードは全て取り外します。

社外ナビゲーションなど色々な物が付いているとすんなり取り外しとは行きませんね~

何とかクーリングユニットを取外してエバポレーターの交換を行いました。

後は元通りに組み戻して行くだけ…

 

全てを組み戻したら、エアコンサービスステーションを使用して真空引き、リークチェックを行います。

リークチェックも問題なくパスしたのでエアコンガスをキッチリ規定量を補充します。

ん~冷えもバッチリ、キンキンです

まだまだエアコンは欠かせないですからね~

修理ご依頼を頂きありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です