MENU

Article

記事詳細

チャージ不良⁉ GMC サバナ&リンカーン ナビゲーター

今日は2台のチャージ不良修理作業をご紹介させていただきます。

先ずはGMC サバナから!

メーター内のバッテリーマークが点灯したとの事でご入庫いただきました。

早速、テスターにて故障コードの確認とチャージ電圧を測定します。

実測するとアイドリングで12V以下… ダメですね…

配線図を元にチャージコントロールや各回路の点検を行います

診断の結果、オルタネータ本体の不良が原因でした。

 

早速、NEWオルタネーターへと交換作業を行いました。

交換後はチャージ電圧の点検やスキャナーデータの確認を行い作業完了でございます!

そんな中、立て続けにナビゲーターもチャージランプ点灯で入庫…

こちらも点検を行うと…

オルタネーター本体不良…

NEWオルタネーターに交換してこちらも修理完了でございます!

車修理をしているとたまに同じ様な修理が2件、3件と続く事が…

呼び寄せているのでは…と思う事が…

 

修理ご依頼を頂きありがとうございました。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です