MENU

Article

記事詳細

15y シボレー タホ オイル漏れ修理⁉

今日は、15y シボレー タホのオイル漏れ修理作業をご紹介させていただきます。

07y以降のエスカレードやタホのオイルパンからのオイル漏れはかなりの台数修理させて頂きましたが現行のタホの作業はお初ですね。

現車の漏れ箇所を確認すると、以前のオイルパンとは形状と構造がガラッと変わり2段構造に…

今回は下部のロアオイルパンからのオイル漏れと判明

早速、ロアオイルパンを外して修理作業を行います。

外したら、アッパーオイルパン側の状態もしっかり点検します。

清掃後、しっかりと油切りを行い シールの交換を行いました。

続けてラジエターへとつながるオイルクーラーホースからも漏れが発生していました。

ホース下部のアンダーカバーはオイルにより濡れていました

早速、オイルクーラーホースを取寄せて交換作業を行いました。

大掛かりな部品脱着作業も無くサクサクっと交換出来ました!

最後にオイル交換とロードテストなどを実施後、再度漏れのチェックを行い オイル漏れがないことを確認して全ての作業完了でございます!

修理作業をご依頼をいただきありがとうございました!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です