スペースファクトリー

ホーム > 

作業事例 > 

2015年 > 

1月

QX56 エンジンがかからない

 

INFINITI QX56 エンジンがかかりません。イグニッションもオンになりません。

という車両が入庫して来ました。

経緯を聞いてみると、エンジンのロムチューンをしようとして失敗したらしいとの事。

それにしても、スマートキーが全く無反応なのは深刻な状態です。

 

 

RIMG1446

電源やアースと端から調べて行くのですが、まずはスマートキーの信号を受け付けていません?

BCMはノーアクセス、IPDMもフェイルセイフになっていない・・・・・

BCMも壊されている?ようで・・・

何かテスターでセキュリティーアクセスにいったのかも知れません。

 

RIMG1448

 

 

結果、最終的には3個のモジュールを交換、プログラミングする事になりました。

RIMG1445

最初のトラブル時に来ていれば、モジュール1個で済んだのかも知れません。

金額的にの大変なモノになりました。

 

 

ページ上に戻る