スペースファクトリー

ホーム > 

作業事例 > 

2014年 > 

11月

デュランゴ リコール修理

2010~2011y デュランゴ、グランドチェロキーのTIPMのリコール

フューエルポンプリレー不良の件です。

 

デュランゴ リコール修理

現車は製造年月日がリコール「対象外」とされていました。

しかし、症状がリコール対象とまったく同じで、原因も同じでした。

 

RIMG1362

問題のTIPM

 

RIMG1376RIMG1377

部品供給は無し。リコール対象車でも今だに供給無し。

という事で、対策修理になりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページ上に戻る