スペースファクトリー

ホーム > 

作業事例 > 

修理

2008y エスカレード ミッション不調

今日は 08y エスカレードのミッション修理です
症状は変速不良、チェックランプ点灯で入庫いただきました
ロードテストにて症状チェックとテスターにて
データチェックを行い診断して行きます

今回は内部パーツに問題がありました

早速、分解チェックして行きます
バルブボディー内部もしっかりチェック!
各パーツの状態を確認し組み戻して行きます
今回はソレノイド コントロール バルブなどのパーツを交換しました
各 部品交換後、ミッション本体へ組み戻して行きます
交換後、テスターを使い
TCM(ミッションコンピューター)のプログラム
センサーリセットやデータチェック、
ロードテストを行い作業完了でございます
作業ご依頼いただきありがとうございました
スペースファクトリーでは各USメーカーのミッション修理もお任せ下さい
メーカーサービスマニュアル、テスターを完備しておりますのでキッチリ修理いたしますよ
修理のご相談お待ちしております
SPACEFACTORY
横浜市都筑区池辺町4294
TEL045-932-8111
www.space-factory.com
e-mail:info@space-factory.com

08y FJクルーザー チェックランプ点灯!

今日は 08y FJ クルーザーのチェックランプ点灯をご紹介します❗️
症状を聞くとガソリンスタンドでオイル交換した後に
チェックランプやトラクションランプなどが点灯したとの事…

早速、テスターを使い故障コードなどをチェックして行きます

何やら沢山入ってます
エンジン油圧コントロール関係で入っている様です。
テスターデータなどをチェックし原因を探ります
今回の原因がいました!
オイルフィルター部に何やら見慣れない物がっ(汗)
オイルフィルターを塞ぐようにゴムが・・・
お客様より詳しくお話しを伺うと、
エンジンオイル交換の時にフラッシングも行ったとの事
おそらくその時の忘れ物だと思われます!
これではエンジン内部の油圧が正しくかからず油圧コントロールが正常に働きませんね
今回はオイル、フィルターの交換で様子を見て頂く事になりました。
今回はガソリンスタンドで作業された方によるヒューマンエラーが原因でした
改めて1つ1つ集中し作業にあたる重要性を感じました

スペースyokohama

横浜市都筑区池辺町4294

TEL045-932-8111

emailinfo@space-factory.com

LINE

ご登録頂きますとSPACEのキャンペーンなどいち早くキャッチできます!

FBページはこちらから

いいね!して頂くと最新情報がGet出来ます

ハマーH2 車検整備レポート!?

o0480036013588309465

今日はハマーH2の車検整備作業の一部をご紹介しますよ❗️

o0480048013588309481

先ずはオイル漏れが酷かったエンジンオイルクーラーホースの交換です❗️

GM車は特によくオイル漏れしてるポイントですねドクロ

o0480036013588309493

次はトランスファーのフロント プロペラシャフト シールの交換ですあせる

o0480048013588309499

たかがオイル漏れ、されどオイル漏れですよ!
放っておくと思わぬ修理に…なんて事も⁉️
人間も車も早期発見、早期対処がグッドコンディションの秘訣ですよにひひ

o0480036013588309510

最後に巷で話題❓❗️のヘッドライトを国内通行使用に改善しますよ目

こちらをしっかり改善しないと車検は受かりません叫び

o0480036013588309455

ライト改善とセットでバルブをハイワットLEDバルブに交換しました!

明るさup!見た目もGOOOODで作業完了でございますにひひ

作業ご依頼ありがとうございました‼️

01yアストロ パワステポンプ&ベルト周りメンテナンス‼︎

1

今日はアストロの車検整備の一部をご紹介します!
今回パワステポンプ周りとベルト周りのメンテナンスです!

2

先ずはパワステポンプの交換です!
本体からのオイル漏れが酷いため今回はassy交換ですドクロ

合わせて、プーリーはサビが酷いためセットで交換です❗️

せっかくドライブベルトを新品に交換しても、各部プーリーにサビアレがあるとすぐにベルト山が痩せて鳴きの原因になってさまいます叫び

これからも長く乗って頂けるように最善のアドバイスをさせていただきます!

3

各部プーリーも点検し、磨きます!

皆さ~んお乗りの車はベルト鳴きしてませんか?

その原因はベルトが痩せてるからかもしれませんよえっ

 

 

05y 300  マグナム PCMプログラミング

2005年式 300、マグナムのエンジンコンピューターのプログラミング

05yモデルは06y以降と、通信プログラムに若干の違いがあり、うまく行きません。

 

RIMG1871

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はそのPCM(エンジンコンピューター)の交換&プログラミング

 

RIMG1872

 

 

 

 

 

 

 

 

 

WITECHアプリケーションの2015.9.16の最新版でもダメ

 

RIMG1875

急所の部分を手直ししてアクセス成功し

プログラミング完了

 

 

 

ページ上に戻る