スペースファクトリー

ホーム > 

作業事例 > 

作業事例

07y ナビゲーターのパワーリフトゲート作動不良!?

photo:01

今日は 07yナビゲーターのパワーリフトゲートの修理をレポートしますパー

横浜在住M様からのご依頼です!

症状はスイッチを押し、動き始めるのですが、直ぐに閉まってしまいますドクロ
ゲートのロックも調子が良くありません

photo:02

パワーリフトゲート作動に関わる部分を点検して行きますサーチ

photo:03

今回はモーター本体とゲートを上げるリンケージが作動不良の原因でした叫び
又、ゲートをロックするドアロック アクチェータもやられていましたショック!

しかし、今回の主原因はゲートを持ち上げる補助の役割をしている2本のショックアブソーバーが抜けた状態で使い続けたため、モーターとリンケージに過度の力がかかり続け故障に至ったようです…

photo:04

部品交換をしたら各部作動チェック、キャリブレーションなどを行い作業完了でございますグッド!

ナビゲーターお乗りの皆さんビックリマーク
リフトゲート、手で押さえないと下がって来たりしてませんか?

ショック❗️抜けてますよ叫び

大きな修理になる前に早めのメンテナンスオススメしますよレンチ

ダッジオーナー様!5.7L HEMI エンジンにリコール?!ですよ~

photo:01

今日はチャレンジャーのリコール対策のご紹介です[みんな:01]

photo:02

対象となるのは、09y~12y製造の
5.7 LのHEMI エンジン搭載車車
チャレンジャー 、チャージャー、300
になりますあせる

photo:06

タイミングチェーンガイドの不良により、タイミングチェーンに不具合が発生するとの事叫び
最悪の場合、エンジン本体が破損する可能性が…ドクロ

photo:03

早速エンジンフロント周りをバラして行きます[みんな:02]

photo:04

左側が対策部品になります!
チェーンガイドが対策されていますね目

photo:05

こちらが外したチェーンガイドです!
結構減っていますねえっ

対象となるお車にお乗りの皆様ビックリマーク
不具合が起こる前に早めの対策オススメいたしますビックリマーク

お問い合わせお待ちしております[みんな:03]

07y エスカレード エアコン修理!!

今日も天気の悪い中、沢山のお客様にご来店いただきありがとうございましたにひひ

今日はららぽーとが混んでましたね~[みんな:03]
SALE中みたいですかお

photo:01

今日は07yエスカレードのエアコン修理をご紹介します[みんな:01]

むっガス漏れがある様です!

リークチェックをして、場所を特定して行きますビックリマーク

photo:02

今回はコンデンサーからのリークによるガス圧低下が原因でした!

フロントバンパー外しますショック!

photo:03

漏れてますね目

07yUPのエスカレード、タホ、サバーは多い気がしますね~むっ

photo:04

NEWに交換してリークチェック、作動チェックをして作業完了でございますチョキ

photo:05

この日は工場内07yUPのエスカレード、ナビゲーターの入庫でいっぱいでしたよ[みんな:02]

photo:06

この辺の年式の修理が増えて来ましたね~えっ
ここまで揃うのは珍しいですが…ニコニコ

photo:07

皆さん大事に乗られてるので、しっかり治る様的確に診断、修理させて頂きますグッド!

作業ご依頼いただきありがとうございますにひひ

H2 エンジン不調 修理!!

photo:01

今日は東京都在住I様のH2のエンジン不調の修理をご紹介します[みんな:01]

まずはテスターによるデータチェックから目
燃調(フューエルトリム)などの異常が見られましたえっ
次に、ロードテストによる車の状態、データチェックになります[みんな:02]

photo:02

今回は右バンクのキャタライザー(触媒、排気ガス浄化装置)の内部不良により正しく排ガスが排出出来ない状態になっていたのが、エンジン不調の原因でしたドクロ

photo:04

今回は社外キャタライザーへの交換です!値段は純正より安いのでお客様の負担が少しでも……
最近はさまざまなメーカーが交換や修理用の純正部品とほぼ同じ性能や品質を持つ純正代替型のパーツを出して来てますね[みんな:03]

交換後、ロードテスト、テスターによるデータチェックをして作業完了でございますビックリマーク

これからもドライブシーズン楽しんで下さいませ~[みんな:04]

12y チャレンジャー リコール?! オルタネータ交換!!

皆さん!今日の雪は大丈夫でしたか?雪
ファクトリー前は雪解け水で洪水状態でしたドクロ波

photo:01

さて、今日は12yチャレンジャー 3.6Lのリコール対象車のオルタネーター交換をご紹介しますパー

photo:05

11y~14y製造の3.6Lエンジンのチャレンジャー、チャージャー、デュランゴ、300などが対象です。

photo:02

症状はオルタネーターの発電が突然停止し、パワーステアリングなどが使えなくなる。さらに、エンジンも止まり、最悪の場合 オルタネーターから火災が起きる可能性があるという事…叫び

photo:04

対策品番のオルタネーターに交換しますグッド!

チャージコントロール、データなどをチェックして作業完了でございますチョキ

対象車にお乗りのお客様は不具合が出る前に早めの対策オススメしますビックリマーク

ページ上に戻る